2007年11月03日

GR DIGITAL II タッチ&トライ

スペックなどカタログ以外で
操作してみた感想です。
(ちなみに私自身、GRDは売ってしまったので、今現在は持っていません。)

まず、全体的なレスポンスが、だいぶ早くなった気がします。
メニュー操作など、反応が良くなっていると思います。
自分はあまり使いませんが、RAWは普通に撮影していても、ストレスを感じません。
連続2枚はシャッターが切れ、3枚目は一瞬待たされる感じです。

AF速度は、GX100と同じくらいか少し早い気がします。
GX100のように、とんでもなく外すこともないみたいにですね(^^)。

電子水準器の音がうるさいです。
光学ファインダーを使わないなら、音はOFFでしょう。

個人的に一番気にしていたのがノイズ関係。
本体ディスプレイ上しか確認できなかったので、はっきり言って、良く確認出来ず(^^;)
リダクションOFFで
やはりISO400を超えると急激にノイズが出たような気がしますが、
ディスプレイ上では、ISO200,400でもかなりのノイズを感じましたよ。
リダクションONにすると
少なくとも、1段階は良くなる感じ。
ISO400が常用可能なら、onでISO800は常用可能だと思いました。
まぁ、あくまでも本体ディスプレイ上の話です。

ディスプレイは見やすくなりましたね。
最近のコンパクトデジカメと同じだと思います。

とりいそぎこんな感じです。

GR2.jpg
GX100 F2.5 1/24 ISO154(AUTO)
ラベル:GR DIGITAL II
posted by だんぺい at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。